カウンセラーによるコーチング「なりたい自分」を作りたいあなたへ

静岡県 「オフィスこつこつ」カウンセラー、コーチの林 薫です。このブログは、楽しくてためになる情報をお伝えしていきますね^^

ギブの5乗で付き合うこと


f:id:momosakukao1107:20170414180658j:image

 

発達に障害を持っていると

変な人だと思われることがあります

 

変な人だったとしても

その人の変な部分は

最初だけは表に出てきて

付き合っていくと

だんだんその人の本質が

見えてくるのかもしれません

 

「中身は決して悪い人ではない」

 

ということが伝わると

信頼関係が生まれそうです。

 

信頼関係が生まれたら

長くつきあっていける

関係になるものです。

 

 ギブの5乗は

はじめのうちは

理解されないかもしれないけれど

付き合っていくと

少しずつわかってもらえるように

なるのかもしれませんね

 

だからなるべく

自分の周りの人に対して

Give の5乗を意識して

付き合っていきたいものですね

ゆっくり成長していくこと


f:id:momosakukao1107:20170413193756j:image

 

違う視点を手に入れると

スーッと

ものごとの

抜けみちが見えてきたりします。

 

そうそう。

 

得ているものを見て

わくわくする方向を見て

それから再び

足もとを見ると

なかなかいい感じだと

気づいたりします。

 

工夫して楽しんで

毎日を見つめていきたい

ものですね。

 

周りと共生しながら少しずつ

育っていくように

種をまいて

毎日水やりをして

ゆっくりじっくり

育てていきたいものですね。

 

ちょっとずつ

歩いていきましょう!

 

これからやっていきたいこと


f:id:momosakukao1107:20170412174135j:image

 

一つのことに集中しやすいタイプだと

時間を忘れて動いてしまうことが

よくあります。

 

あと、ボーッとして

時間が過ぎていくことも

あります。

 

多分、これは仕組みが自分に合っていない

のですよね。

 

今やっているやり方で

うまくいっていないということは

新しいやり方を

作り直さないといけないですね。

 

例えば、私の場合

今うまくいっていることは

・朝のトイレ掃除

・朝の10分間お掃除

です。

 

 

今うまくいっていないことは

・1週間のスケジュールを手帳に書くこと

・5分前行動をすること

です。

 

親がだらけていると

子どもも同じような行動を

取ってしまいます。

 

 

 

自分のビションと目標を

毎日見て

1ヶ月の見通しをあらかじめ立てて

一週間の予定も立てておいて

その日の予定も照らし合わせて

行動していったらよいのかも

しれません。

 

ちょっとやってみようと

思います

 

 

 

 

 

凸凹を生かすこと


f:id:momosakukao1107:20170411231812j:image
発達障害

ある意味

その人の中に凸凹がある状態のことを

言うのかもしれません

 

でこぼこは、

すごく得意なことと

すごく苦手なことが

一人の人の中におこっている

ちぐはぐな状態です

 

生きにくいと思うことも

ありそうです

 

しかし、

持っているものは

才能でもあるので

自分の得意を

どんな風に活かしていくかが

わかると

生きやすくなってきそうです

 

効果的に戦略的に

生かすことができたら

人生も好転していきそうです。

 

人生は目標達成するための

ゲームだ。

 

そんな風に思えたら

わくわくする毎日に

つながっていきそうですね

 

 

4/26にお茶会をします

momosakukao1107.hatenablog.com

 

 カウンセリングメニューです

momosakukao1107.hatenablog.com

 

チームを意識すること

 

f:id:momosakukao1107:20170410182316j:image

 

すべてはチームを意識すること。

 

新年度が始まって

子どもの担任の先生が分かりました。

 

担任の先生が変わると

まず、わたしは

先生の良いところを見ます。

 

先生のいいところを

子供の話から

拾って、

会話の中で

こどもに伝えます。

 

自分も子どもも、

先生のいいところを見ることで

安心して楽しく

1年が過ごせます。

 

…私の場合は

以前、子どもの学校での生活を

見直すきっかけがありました。

 

その時の気づきもあって

学校や先生には

とてもお世話になっていると

感じているので、

できることで役に立てることは

お手伝いしたいと

考えています。

 

子どもも親の私も

クラスのチームの一員です。

 

だから、このチームのために

親としてできる事を

考えるんです。

 

いつも関わる人を

大切にすることが

結果として

自分にとっても

嬉しいものだと

感じます。

 

「家族はチーム」だと

思うように

「クラスもチーム」ですし

「友達もチーム」なんですよね。

 

自分の人生のリーダーの私自身が

何に力を入れて

どう生きるのか。

 

そんなことを考えながら

過ごしていきたいものです。

 

 

 4/26(水)にお茶会を開きます。ぜひ遊びに来てくださいね!

   ↓

momosakukao1107.hatenablog.com

 

 カウンセリングを受けてみたいと思ったら。こちらへ

  ↓

momosakukao1107.hatenablog.com

 

目標に向かって進むということ


f:id:momosakukao1107:20170409221454j:image

 

自分には自分の壁があるものです。

 

何もしなかったら何も変わらない

ものかもしれません。

 

時代はどんどん進んでいくので

何もしないということは

後ろに下がっていく

ということでもあります

 

前に進んで行くくらいで

ちょうどいいのかもしれません

 

発達障害だからとか

発達障害じゃないからとか

そんなことは関係なく

人にはそれぞれ

自分の壁というものが

あるようです

 

目標がないよりも

目標があった方が

壁を破りやすいです。

 

でもその目標は

自分だけのためというのではありません。

 

仲間との約束であったり

周りに貢献できることであったり

自分以外の誰かが関わり

応援してくれていることで

自分のやる気に大きな差が出てきます

 

なんとしてでも目標を達成したい!

そんな気持ちになります。

 

だからこそ 行動を起こすのです

 

いつもだったら

何もしない 依存を選ぶのに

目標があるから

何かをする自立を

選びます。

 

自分の成功は

努力がなくては起きません。

今までの生活までしか

手に入らないのが嫌なら

やっぱり行動優先です。

 

止まるのは楽だけど動き続ける

自分でありたいものですね

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

4/26(水)9:00~子育てママのお茶会を行います!

   ↓

momosakukao1107.hatenablog.com

 

 こちらは、カウンセリングメニューです

  ↓

momosakukao1107.hatenablog.com

 

「子育てママのためのお茶会&マインドフルネスめいそう会」を開催します!


f:id:momosakukao1107:20170408173621j:image
 

 

子育てをしていると、

子どもや夫、家族のためだけに

意識を向けていることに気づくことがあります。

 

「もう少し私自身を大切にしてみようかな。

でも、子どもだって、家族だって大切にしたい。」

 

・・・そんなあなたのためのお茶会を作ってみました。

 

「わたし」も「子ども」も「夫婦関係」も

ぜーんぶを大切にしながら生活していきませんか?

 

 

【こんなあなたにおススメです!】

 

☑わたし自身や子育てに役立つ情報をもっと知りたい!

 

☑子育てで困っていることなどをどんな風に扱ったらいいのか知りたい!

 

☑安心できる場所でわたしや子育ての悩みを聞いてもらいたい!

 

☑心とからだをリラックスさせてホッとしたい

 

 

日時:2017年4月26日(水)

 

   9:00~11:30

 

場所:くもん本中根教室

   静岡県焼津市195-3

 

参加費:無料

 

お申込み:momosakukao1107@gmail.com

①お名前

②4/26参加希望

③連絡先(携帯電話など)

 

担当:小松崎さつき(原初音瞑想ファシリテーター

   林  薫  (選択理論心理士、女性カウンセラー)

 

お問合せ:momosakukao1107@gmail.com

 

ご参加をお待ちしています!

 

 

momosakukao1107.hatenablog.com