「うちの子発達障害かも。もしかしたら私もグレーかもしれない。」と悩んでいるあなたへ

静岡県 「オフィスこつこつ」カウンセラー林 薫です。「病院ではなかなか気持ちを聞いてもらえない」と思っているあなたに役に立つ情報をお伝えしていきますね

あなたらしい自己表現

「あなたは、自分の気持ちと相手の気持ち、どちらも大切にしながら自己表現をしていますか?」

マンガでやさしくわかるアサーション

を読みました。

この本によると

アサーション

①気持ちをはっきりさせる

②伝えた方が自分も相手も大切にしているか判断

③伝える

のように、自分も相手も大事にします。


大人と子ども、上司と部下

のように、

強い立場と、弱い立場

の間に

非主張的と攻撃的な

表現が使われやすいので、

誰もが

アサーションを身につけると

よいのだそうです。

自分でセリフを作るときには

①描写

②表現説明

③特定の提案

④選択肢を示す

…の伝え方ができるそうです。


これからも関係を大切にしたい相手だからこそ、こちらの価値観を伝え、相手の価値観を知り、お互いを大切にしたいですね。

選択理論と相性がよいと感じながら読みました。


マンガでやさしくわかるアサーション

マンガでやさしくわかるアサーション