「うちの子発達障害かも。もしかしたら私もグレーかもしれない。」と悩んでいるあなたへ

静岡県 「オフィスこつこつ」カウンセラー林 薫です。「病院ではなかなか気持ちを聞いてもらえない」と思っているあなたに役に立つ情報をお伝えしていきますね

自分もOK!相手もOK!

今日は

よくわかるアサーション 自分の気持ちの伝え方 (セレクトBOOKS)

を読みました。

 

アサーティブな自己表現は、

まず

自分らしさを知ることが大切なのだそうです。

 

なぜなら、

「自分の気持ち=自分らしさ」

だからです。

 

自分の気持ちを知ったうえで

相手が伝えたい事を聞く。

 

時には、相手の背後にあるものにも

思いを馳せて聴くのです。

 

みな、それぞれ価値観が違うので

対等なかかわりをするためには、

失敗経験や成功体験を

重ねて、

試行錯誤しながら

あきらめずに

続けていく必要がありそうです。

 

止まっている時計が

あることに

気づいたら、

あきらめないで

また動かし始めたら

よいのです。

 

以前と違う見方を手に入れて

感謝しながら

今の自分に合った

関わりを新たに作っていく。

 

そうすると

改めて、今得ているものに

感謝して

また一歩、

進んでいけそうです。

 

 

よくわかるアサーション 自分の気持ちの伝え方 (セレクトBOOKS)

よくわかるアサーション 自分の気持ちの伝え方 (セレクトBOOKS)