「うちの子発達障害かも。もしかしたら私もグレーかもしれない。」と悩んでいるあなたへ

静岡県 「オフィスこつこつ」カウンセラー林 薫です。「病院ではなかなか気持ちを聞いてもらえない」と思っているあなたに役に立つ情報をお伝えしていきますね

違いに気づく

放送大学の試験で

藤枝⇔三島

の移動をしています。

 

行きの電車の中で

土壇場にならないとやらない私は

教科書片手に勉強をしました。

 

(・・こんな風に学ぶことができるのは

本当にありがたいことです。)

 

さて、

私たちには、人それぞれに持って生まれた特性

のようなものがあるようです。

 

私のように、

「かなり変わっている人」にも

そうでない人にも

「その人らしさ」

があります。

 

自分なりの特性を知っていると

生きやすいし、家族との調整がしやすいと

思います。

 

私は、人と話していると

相手の「その人らしさ」を

感じたりします。

 

ちょっと査定が違っていたな、と

思う時もあるのですが、

よくよく聞いているうちに

気づくこともあります。

 

人の悩みを聞くときに、

最初は相手が欲しているものが

「認められること」

だと思っていたのですが、

「自分で選ぶこと」

だった、というように

会話の中でのギャップに気づいて

調整していくのです。

 

私自身は、

感覚的に人をとらえることをして

「人との違い」

に気づけても、

それを伝えることが苦手でした。

 

このごろ、アサーションの本を読んでいるので、

少しずつ、違いを伝えあえると

よいなぁと思っています。

 

アサーションも、選択理論と同じで

失敗を繰り返しながら

上達していくみたいです。

 

少しずつ、取り組んでいきたいところです!