「うちの子発達障害かも。もしかしたら私もグレーかもしれない。」と悩んでいるあなたへ

静岡県 「オフィスこつこつ」カウンセラー林 薫です。「病院ではなかなか気持ちを聞いてもらえない」と思っているあなたに役に立つ情報をお伝えしていきますね

身の回りの感情について考える

人の感情には

喜怒哀楽と

いろいろなものがあります。

 

この間

感情のオーガナイズを

やってみて

 

自分が気を付けて

整えたい感情と

 

周りの人の感情と

 

どちらにも興味を持っています。

 

感情が乱れたとき

何を意識して

どんなことをすればいいのか

 

がわかったので

 

気持ちを整えやすくなりました。

 

それだけじゃなくて

安心して毎日が送れる

ような気がしています。

 

(これは願望が明確になったこととも

関係していると思います)

 

それから、

周りの人の感情についても

考える機会が増えました。

 

まわりの人が怒っているとき

自分が何をするか

ということを

考えると

 

怒りが漂う空気を

整えてあげたい

 

と思って

あれこれ動いたりするのです

 

そのうち

 

いつのまにか

怒りの矛先が

こちらに向いて

タイムアウト

選ぶことが多いと

感じます。

 

人が怒っていると

聞いているこちらも

疲れてしまうのですが

 

やっぱり、

人の感情を

わたしが何とかしてあげることは

できないから

 

怒っている人

怒られているがいた場合には

 

人を変えようとしないで

 

ちょっとお茶を淹れる

とか

ちょっと音楽を流す

とか

背中をさする

とか

 

話題の焦点以外の

行動を選んでいきたいと

思いました。

 

それから、私自身は

相手の良いところに意識を向ける

ことを

これからも

やっていきたいです。