カウンセラーによるコーチング「なりたい自分」を作りたいあなたへ

静岡県 「オフィスこつこつ」カウンセラー、コーチの林 薫です。このブログは、楽しくてためになる情報をお伝えしていきますね^^

正しさとの向き合い方

「正しさ」との向き合い方について

考えてみました。

 

「正しさ」は使い方によっては

よい行いを生むけれど、

使い方によっては

刃物のように鋭いものだと思います。

 

人それぞれに尺度というか

考え方が違うので、

Aさんにとっての正しさは

Bさんにとってはそれほど気にすることでは

なかったりします。

 

だから、Aさんの正しさをBさんに押し付けすぎると

相手との関係が離れてしまったりします。

 

そんなときは、

ちょっと物事を俯瞰してみることができたら

正しさからすこしだけ離れることができるので

役に立ちそうです。

 

でも、やっぱり

相手への期待が捨てきれず

正しさを押し付けたくなってしまうことがあります。

 

強固な思いから離れられないときは

視点をそらして

相手との関係性から離れて

 

自分のしたい事、

今していること

自分にできること

をする。

 

今、自分にできることに取り組むと

感情が整ってきます。

 

「人は変えられない」とわかっているけれど、

身近なひとだと

期待をしてしまうものです。

 

期待があるのも

無理はないのですが

やっぱり

期待を手放さなくてはならない

時もあります。

 

だから、

その都度自分を整えて

過ごしていきたいものです。