カウンセラーによるコーチング「なりたい自分」を作りたいあなたへ

静岡県 「オフィスこつこつ」カウンセラー、コーチの林 薫です。このブログは、楽しくてためになる情報をお伝えしていきますね^^

養育費を払わない親について考える

離婚後、親権を取った親が

子どものために受け取るのが

養育費です。

 

「夫がいなくても子は育つが

お金がなくては子どもは育たない」

・・・という言葉があるそうです。

 

確かに、子育てにはお金が必要だと思います。

だからこそ、経済的な自立が必要で

仕事をして子どもを育てるのですよね。

 

離婚をした後、

夫婦の関係が良好でないこともあり、

そうすると

養育費どころではなく

離婚した相手への

恨みばかりが残ってしまうようです。

 

そんなときは

養育費は誰のためのものか

考えてみると

夫婦であったそれぞれのものでなく

子どものためのものなのだと

思って、

ここは冷静に

受け取るための方法を考えてみると

よいのではないでしょうか。

 

養育費をしっかり払う親がいる

一方で、

払わない親もいます。

 

別れたあとでも、

「子ども」のために

協力が必要。

 

母親も交渉する力をつける必要が

あると感じました。