「うちの子発達障害かも。もしかしたら私もグレーかもしれない。」と悩んでいるあなたへ

静岡県 「オフィスこつこつ」カウンセラー林 薫です。「病院ではなかなか気持ちを聞いてもらえない」と思っているあなたに役に立つ情報をお伝えしていきますね

自分に変えられるもの

選択理論には、

選択理論用語というものがあります。

 

例えば

「全行動」。

 

「全行動」とは何かといいますと

人の

「行為(していること)」と

「思考(かんがえていること)」と

「感情(イライラ、うきうきなど快や不快のこと)」と

「生理反応(汗が出るなど)」

の4つを合わせたことをいいます。

 

選択理論では、全行動を車に例えます。

 

前輪が「行為」と「思考」

後輪が「感情」と「生理反応」

です。

 

前輪にはハンドルがついていて

自分で直接コントロールできるのは

自分の「行為」と「思考」です。

 

しかし、「感情」と「生理反応」は

前輪の「行為」と「思考」に付随してくるので

自分では直接コントロールできないのです。

 

わたしは

この、「行為」と「思考」

を改善して、よりよく生きていく道筋には

終わりがなく、

「毎日よりよくすること」を積み重ねていくと

なりたい方向に向かっていくと感じます。

 

なりたい方向や進度は人によって違います。

わたしは「家族の幸せの道のり」と

「カウンセラーの道のり」の2つの器に

水を注いでいます。

 

「行為」と「思考」は変えられるので、

毎日コツコツと積み重ねている人や

気づいて改善している人を見ると

私も改善を重ねていこうと

思います。

 

よりよい毎日を過ごしていきたいものですね。

 

 

 f:id:momosakukao1107:20161126053718j:image

(トトロの展覧会をやっている静岡市美術館のあるビルで

トトロを発見しました^^)