「うちの子発達障害かも。もしかしたら私もグレーかもしれない。」と悩んでいるあなたへ

静岡県 「オフィスこつこつ」カウンセラー林 薫です。「病院ではなかなか気持ちを聞いてもらえない」と思っているあなたに役に立つ情報をお伝えしていきますね

小学校に入った時の戸惑い

保育園の子と幼稚園の子とでは

小学校に入った時の戸惑い方が違うようです。

 

わたしがざっくり思うのには

集団行動が得意な幼稚園の子と

個人行動が得意な保育園の子

・・・という感じでしょうか。

 

うちの子は、保育園の園児全員合わせても

6~10人の中で育ってきたので

1クラス30人の学校の人数の多さに驚いていたようです。

 

小1のときは、学童さんに入っていました。

学童さんではいろんな経験をさせてもらって、

感謝しているんですよね。

なわとび、のぼり棒、鉄棒、一輪車、グランドを駆け回って遊んだこと。

特に運動面では、本当にお世話になったと思っています。

 

学童さんの人間関係では、いつも困っていました。

 

・・・同じクラスの子がいることから

女の子の3人グループに入っていました。

 

その中でいじわるしたり、されたりしたことがあったんですね。

 

どんなことがあったのか分からないけれど

1人の子をターゲットにする、みたいな感じだった

のかもしれません。

 

お風呂に入った時、

いつも学童の友達関係が嫌だと話していました。

 

しばらくすると、

その、いじわるする、される感じがイヤで

 

「わたしはいじわるはしない」

 

と言い切ってその友達と付き合うのをやめていました。

 

いじわるをする、される経験をしたから、

身に染みて感じたのでしょうね。

 

人は、経験したり失敗したりして

はじめて、自分の答えをだすのかも

しれません。

 

長女の出した答えに、

強さとやさしさを感じました。