「うちの子発達障害かも。もしかしたら私もグレーかもしれない。」と悩んでいるあなたへ

静岡県 「オフィスこつこつ」カウンセラー林 薫です。「病院ではなかなか気持ちを聞いてもらえない」と思っているあなたに役に立つ情報をお伝えしていきますね

空気を読むことと人間関係


f:id:momosakukao1107:20170111164119j:image

 

残念なことにわたしは、

「空気を読む」

ことがどうも苦手で、

今まで多くの人との関わりを

離してきてしまいました。

 

そもそも、一人でいるのが好きなタイプではなく

人と一緒に何かをすることに

価値を置きたいと思っているので、

「空気が読めないから仕方ない」

と諦めてしまうと、

そこまでなんです。

 

ひとりを選ぶと

願った方向に進んでいきそうも

ありません。

 

さて、どうしていこうかな。

 

ここで登場するのが

「改善」と

「自制心」です。

 

「自分がどうしたいのか」は結構大事です。

 でも、

「相手との関係をよくするために

どんな態度を選ぶか」

を選んだ方が

人が離れていかなくて

すみそうです。

 

そして、自分に

コントロールできそうです。

 

多分、してほしいことは

みんな違っていて

そのあたりを

はかりながら

関わっていきたいものです。

 

わくわくしても

ふかんして眺める

 

空気がよめなくても

表情や言葉で読み取るように

していきたいものですね