「うちの子発達障害かも。もしかしたら私もグレーかもしれない。」と悩んでいるあなたへ

静岡県 「オフィスこつこつ」カウンセラー林 薫です。「病院ではなかなか気持ちを聞いてもらえない」と思っているあなたに役に立つ情報をお伝えしていきますね

有名人になるということ

今月の勝間塾月例会の課題本は

「有名人になるということ」

です。

 

わたしは、この本から

惜しみない give を感じました。

 

勝間和代さんは、

もともと人前で喋るのが

得意だったわけでは

なかったそうです。

 

社員と自分の家族を養うために

必要に迫られて

有名人になることを選んで

人前に出るようになった

とのこと。

 

現在の楽しくて話し上手な姿は、

苦手なことを努力と改善で

積み重ねた

結果だということが

わかりました。

 

有名人になることで

ご自身の使命や

社会貢献していきたいことが

明確になり

実際にできるようになっている

ことが伝わってきました。

 

根底には

 

「世の中を良くしていきたい」

 

という思いがあって

仕事の面でも

そうでない部分でも

楽しみながら

実践されているのでしょうね。

 

新しいことにも

苦手なことにも

どんどんチャレンジして

 

自分の中の常識を

どんどん壊して

進んでいく姿に

とても刺激を受けました。

 

 

「有名人になる」ということ (ディスカヴァー携書)