読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「うちの子発達障害かも。もしかしたら私もグレーかもしれない。」と悩んでいるあなたへ

静岡県 「オフィスこつこつ」カウンセラー林 薫です。「病院ではなかなか気持ちを聞いてもらえない」と思っているあなたに役に立つ情報をお伝えしていきますね

子どもが、自分で選び自分で決めるとき

きのうはwajaの服が届きました。

 

これからワンピースが 

活躍しそうです。

 

今日は自由の欲求の話題です


f:id:momosakukao1107:20170421045452j:image

 

選択理論の

「自由の欲求」。

 

これは、自己選択、自己決定に関わる

欲求です。

 

自分で決めたい、自分で選びたい

と思う気持ちは

人それぞれで

高い人(自分で決めたい人)も

低い人(ルールを守りたい人)もいます。

 

今までの経験から

新たに何かを選びたいとき

自由の欲求が高いと

結局のところ

自分で決めたいんですよね。

 

選んだものには責任が伴う。

 

たぶん、

そんなところもひっくるめて

自分で選び、自分で決めて

それをまた

一つの経験にするんでしょうね

 

子どもが何かを選ぶとき、

親にできることは

子供が決めたことを

応援して

見守って

困った時には

耳を傾ける。

 

自由を支援するときは、

心配する気持ちもあるかもしれませんが

親にできることって

そんなことなのかなぁと

思っています。

 

 

momosakukao1107.hatenablog.com

 

 

momosakukao1107.hatenablog.com